カテゴリー: HTML/CSS

[HTML]formをエンターで送信したい

こんにちは、しきゆらです。

急に暑くなってきた今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。

 

今回は、HTMLのお話です。

 

HTMLのformタグで、エンターを押した時に送信したい、という場面になりました。

しかも、送信する部分に関してはJSでコードを書いていました。

例としては、以下のような感じ。

ユーザ名IDを入力してもらい、ボタンを押すと入力された情報をサーバへ送りログイン処理を行う、というもの。

これを、エンターを押した時も同じように処理してほしい、というのが今回の話。

 

サーバサイドのスクリプトも自分で書いていたので、HTMLのsubmitに合わせてデータを取得できるようにすればいいんですが、面倒だったのでlogin関数でなんとかできないかな、と思っていました。

結論としては、formタグに「onsubmit=”return login();”」と書き込んで、

login関数で 「return false;」とすれば解決でした。

onsubmitは、onclickのように関数名を渡せばいいんだと思っていましたが、違うようですね。

onsubmitは、関数等の処理を返す必要があるようです。

 

ただ関数がreturnすればいいのではなく、その値をさらにリターンするイメージですかね。

参考:onsubmitの戻り値をfalseにしてsubmitを実行しない(中断させる)方法 – 小粋空間

 

また、テキストボックスの数によっても挙動が異なるようです。

参考:【HTML】入力欄が1つだけのフォームはEnterキー押下でsubmitされる。submitボタンがなくても。 – SOFTELメモ

 

知らないことがたくさんありますね。

今回はここまで。

おわり。

【HTML/JS】要素のテンプレートを作る

こんにちは、しきゆらです

タイトル通り要素のテンプレートを作るためのタグの存在を知ったためメモしていきます

 

これまでは、特定のタグをテンプレートとして利用するときは

CSSでdisplay:noneとかをかけて見えなくしておいた要素をelement.cloneNode()で複製していくスタイルでした

 

そんな中、HTML5から追加された(?)templateタグというものを見つけました

これの使い方や、他の方法との速度の差などをまとめていきます

 

Continue reading “【HTML/JS】要素のテンプレートを作る”

【HTML・JavaScript】入力をリアルタイムに取得する

こんにちは、しきゆらです

今回は、inputやtextarea等でユーザの入力をリアルタイムに取得する方法をメモ

 

入力されたことを取得するイベントトリガー(?)としてchangeは知ってましたが

これは入力されたあと、フォーカスが外れた時に発火するため

入力された時点で何かしたい時には使えませんでした

 

その中で、リアルタイムに入力を取得するためのトリガーとしてinputというものがあることを知りました

参考:JavaScript:テキスト入力関連のイベント、onChange,onInput,onKeyUp – hacknote

これを利用すれば、例えば入力がある時だけボタンをクリックできるようにするときなど二利用できると思います

 

これを利用せず、頑張ってJSで自分で作るときはきっとこんな感じになるのでは・・・?

今回はこれだけ
おわり

【HTML/CSS・JS】JSでHTMLタグに複数のCSSクラスを適用する

こんにちは、しきゆらです

絶賛ブログ更新期間中ですよ、奥さん

 

タイトルから内容がわかるのかな・・・?

JavaScriptからHTML要素にCSSクラスを複数指定する方法を知ったのでメモ

HTMLに指定するクラスは、CSSクラスと表記します

JSで定義するオブジェクト的な意味でのクラスとは区別するため

 

CSSクラスを一つだけ指定するなら

でelementにhogeというCSSクラスを指定したことになります

しかし、

とするとhogeではなくfugaが指定された状態になってしまいます

という形にする場合は

とすると良いようです

 

なお、CSSクラスを削除する場合は

とするとCSSクラスを削除できます

 

合わせて

とするとelementにhogeというCSSクラスが指定されている場合は削除し、そうでない場合は追加する

ということが可能です

 

これを見つけるまでにかなりの時間を要しました・・・

知っていればすぐなのにね

 

おわり

【JS・HTML/CSS】createElementで作成したinputタグにtype=”text”に対してCSSを適用する話

こんにちは、しきゆらです

タイトルでは何を書きたいのかわからないかもですが・・・

 

JSでDOMオブジェクトを作る「document.createElement()」ですが

これでinputタグを作るとき、typeを指定しないとtextとして扱われるようです

 

そして、このinputタグにCSSを適用するために

のような、inputタグのtypeに対してCSSを適用しても何も変化しませんでした

 

どうも、createElementで作成したinputをtype=”text”として表示するのは

ブラウザ側が空気を読んで表示しているだけで

内部的には何も設定されていないことが原因のようです

 

なので、createElementでinputタグを作る時は

必ずtypeを指定しましょうね

・・・というお話でした

おしまい

 

【HTML5】入門 HTML5をまとめてみる5【Canvas】

こんにちは、しきゆらです

HTML5関連投稿の5回目です(これまでのHTML5関連の記事はこちらから→入門HTML5

アマゾンリンク


前回はCanvasでのグラデーションを見てみました

今回は、Canvasで画像を表示する方法を見てみます

Continue reading “【HTML5】入門 HTML5をまとめてみる5【Canvas】”

【HTML5】入門 HTML5をまとめてみる4【Canvas】

こんにちは、しきゆらです

HTML5関連の記事は4回目となりますね

アマゾンリンク

前回は、Canvasにグラフを作ってみました(今までのHTML5関連の記事はこちら→HTML5関連

今回は、Canvasでのグラデーションについてまとめて行きます

 

Continue reading “【HTML5】入門 HTML5をまとめてみる4【Canvas】”

【HTML5】入門 HTML5をまとめてみる3【Canvas】

こんにちは、しきゆらです

 

HTML5関連の記事の第3回になります(今までのHTML5関連の記事はこちら→HTML5関連

前回に引き続き、Canvasについてみて行きます

アマゾンリンク

Continue reading “【HTML5】入門 HTML5をまとめてみる3【Canvas】”

【HTML5】入門 HTML5をまとめてみる2【Canvas】

こんにちは、しきゆらです

 

HTML5関連の記事は2回目です(今までのHTML5関連の記事はこちら→HTML5関連

アマゾンリンク

今回は、第4章にあたるCanvasについてです

HTML5といえばCanvasという感じがしますが、どんなものなのでしょうか

※まだ途中までなので今後追加していく予定です

 

Continue reading “【HTML5】入門 HTML5をまとめてみる2【Canvas】”

【HTML5】入門 HTML5をまとめてみる

こんにちは、しきゆらです

 

私は現在、絶賛夏休み期間です

毎年夏休みには何かやりたいなーと思っているんですが、気が付くと休みが終わっている・・・

今年はこんなことがないように、本を3冊借りて読むことにしました

今回はその1冊、O’Reillyから出版されている「入門 HTML5」を読んでまとめてみます

アマゾンリンク

(このシリーズの記事一覧→HTML5関連

 

Continue reading “【HTML5】入門 HTML5をまとめてみる”